FC2ブログ

霧の三嶺

2019-06-08 miune 015
案山子は登山口の名頃の名物

2019-06-08 miune 002
今日は総勢何人かな?

2019-06-08 miune 005
森は霧で幻想的な雰囲気

2019-06-08 miune 007
登山口から三時間弱で到着

2019-06-08 miune 009
きれいに掃き清められている

2019-06-08 miune 011
一縷の望みをかけたが益々霧は濃くなる
スポンサーサイト



落合峠~矢筈山~黒笠山

10月10日体育の日、9人で四国遠征
祖谷の秘境、標高1500㍍の落合峠から矢筈山を経て
阿波のマッターホルン黒笠山に行ってきました

2016-10-10yahazu (7)
落合峠 祖谷側から上がってきたが道の状態は良好 背後は天狗塚、牛の背

2016-10-10yahazu (135)
左のピークが矢筈山1848.8㍍

2016-10-10yahazu (11)
8時半出発 刈り払いしていないので朝露でびしょびしょ

2016-10-10yahazu (21)
急斜面 逆茂木のような倒木 通過に手間取る

2016-10-10yahazu (34)
サガリハゲ分岐からトラバースしてコルにでると雲海に浮かぶ剣山と次郎笈

2016-10-10yahazu (45)
剣山から雲海をはさんで黒笠山1703㍍

2016-10-10yahazu (61)
矢筈岩

2016-10-10yahazu (122)
矢筈山頂

2016-10-10yahazu (63)
矢筈山頂から西方向に石鎚山系

2016-10-10yahazu (71)
北に石堂山(左端)岩峰が御塔石 正面ピークは火打山

2016-10-10yahazu (78)
南に目を向ければ手前にサガリハゲ 祖谷の谷を隔てて左に三嶺、右に天狗塚

2016-10-10yahazu (117)
東に続く黒笠山への縦走路 手前に見えるのが膳棚と呼ばれる岩場

2016-10-10yahazu (86)
縦走路は指導標やテープもあるがしばらく手入れされた様子はない

矢筈山から黒笠山の間はあまり人が入っていない 不明瞭なところがある
さらに左右の切れ落ちた斜面もあり通過に手間取った
2003年には行き帰りとも1時間30分で踏破したが今回は1時間30分
進んだ地点でまだ黒笠まで1時間以上掛かると判断して引き返した
帰りは矢筈まで2時間以上費やした

今回は人数も多くレベルも開きがあるので自重したが健脚者なら踏破は可能だ
ハマッチとミホちゃんの2人は引き返した地点から30分で黒笠に達し
復路も矢筈の手前で追いついてきた

2016-10-10yahazu (131)
5時前 暗くなる前に峠に戻る

落合峠から矢筈山までは刈り払いがされていないがよく歩かれた道だ
2003年には往路は1時間40分、復路は1時間10分で歩いている
今回は往路2時間以上、復路も2時間近く掛かった

帰り道は峠から北に向かいなんとか日のあるうちに桟敷峠(さじきとうげ)を越えて
東みよし町にでて徳島道吉野川ハイウェイオアシスのスマートインター経由で
帰った 途中の落合、深淵の集落はまだ住人がいるようだ

赤星山、豊受山

今日の計画は暑いといって家に籠ってばかりいると体がなまるので
渓谷沿いの涼しい登山道をたどって、気になっていた二座を一気にやっつける計画だ。

野田登山口から皇子渓谷沿いに滝を愛でながら1200メートルの標高差を登る。
厳しいルートだがいいトレーニングになる。
2016-8-12akabosi83.jpg
以前登ったのが2000年、16年ぶり こんな橋は無くて流れを右に左に飛んだ記憶がある

2016-8-12akabosi7.jpg
30分ほどで機滝(はただき)すぐに紅葉滝、続いて布引滝

2016-8-12akabosi8.jpg
布引滝

雨が降っていないせいか水量が少ないさらに上の千丈滝はかろうじて流れていた

2016-8-12akabosi34.jpg
10時ちょうど到着 3時間10分 しかし16年前は2時間40分で登っている
しかも予讃線赤星駅から登山口まで1時間弱を歩いてアプローチしている
標識の向こうに二つ岳、赤石山系が望まれる

2016-8-12akabosi29.jpg
瀬戸内海を望む

2016-8-12akabosi30.jpg

2016-8-12akabosi39.jpg
豊受山を望む 赤星山1453.2㍍から豊受山1247.4㍍まで標高差200㍍以上下るが
思った以上にアップダウンがある

2016-8-12akabosi46.jpg
赤星山からの尾根道 樹木に覆われてところどころの露岩しか眺望は得られない

2016-8-12akabosi45.jpg
分岐から頂上まで50㍍とある 着いたと思ったらにせピーク
さらに100㍍以上先だった 赤星から1時間40分 眺望はない

2016-8-12akabosi64.jpg
野田登山口へのルートを進む 上部は杉の植林帯だが下部は雑木の急降下になる

2016-8-12akabosi65.jpg
えんやこらしょ、どっこいしょ 遊び心満載 2時間で野田登山口着

登山口で流れに入って体を冷やす 気持ちよかった

厳冬期 剣山

本来ならみほちゃんとまりちゃんを連れてラッセル訓練のはずだったんですが 

2016-1-11turugi 001
見ノ越あたりは除雪体制が不完全なので国道438号線は夜間通行止め
439号線は名頃から終日通行止めですが見ての通りです
例年なら剣山登山の核心は見ノ越に辿り着くこと

2016-1-11turugi 004
リフトの所

2016-1-11turugi 008
手前に塔ノ丸、左に三嶺、右に矢筈から黒笠山系
氷点下4℃くらい まあまあ寒いです

2016-1-11turugi 010
右のピークは丸笹、道路は上が国道438号線、下に439号線が見える

2016-1-11turugi 036
頂上の笹原

2016-1-11turugi 041
とうちゃこーーー!!

2016-1-11turugi 045
次郎笈 ほれぼれする縦走路

2016-1-11turugi 052
頂上標識が新しくなっていた

2016-1-11turugi 056
快晴の剣山 晩秋から初冬の山の雰囲気ですが 個人的にはこの風情が好き

雪がないせいか登山者がそこそこいました


剣山 キレンゲショウマ

画像を3枚ほど追加しました

つるぎばかりですが今回は四国の剣山
キレンゲショウマが見頃ということで出かけてきました

2015-8-9turugisan047.jpg
雲が多くて遠くも霞んで少し残念でしたがあまり暑くなくて幸いでした

2015-8-9turugi102.jpg
入道雲が湧く次郎笈
岩の上は思ったより高い チンネの頭ほどではないがちょっと恐てぇー

2015-8-9turugi157.jpg
できたばかりのエコトイレ 頂上測候所跡地に建設 冬期は避難小屋を兼ねる

2015-8-9turugisan036.jpg
劔山本宮宝蔵石神社  剣山より劔山と表記した方がかっこいいと思う

2015-8-9turugisan016.jpg
行場あたりは豪雨の影響で通行止め群生地へは刀掛けから往復でした

2015-8-9turugi8.jpg
鹿よけのネット越しに撮影

2015-8-9turugisan026.jpg
鹿よけのネットのおかげできれいに咲いていました
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード