FC2ブログ

大峯 大普賢岳

10月24,25日会社の山岳会の大会で行ってきました。
現役、OB合わせて100人以上が和佐又に集まりました。
紅葉が真っ盛りだったんですが・・・

09-10-24oomine 004
24日泣きそうな天気模様 テントを張り終えたら雨になった。

09-10-24oomine 022
25日雨は上がったが日が差すことはなかった 笙ノ窟

09-10-24oomine 045
大普賢と小普賢の鞍部あたり

09-10-24oomine 046

09-10-24oomine 047

09-10-24oomine 051

09-10-24oomine 087

09-10-24oomine 107
ガスで眺望はさっぱりだったがそれでも初めての大峯を楽しんできました。
スポンサーサイト



備中

10月19,23日に労山のMリーダー、HUKUSIMA君と
長屋坂、リバーパークに行ってきました。
久しぶりのフリークライミングに苦戦しました。

写真は長屋坂ストライクバックの下部核心を登るHUKUSIMA君
09-10-19bittyu 009

09-10-19bittyu 010

09-10-19bittyu 011

09-10-19bittyu 012

09-10-19bittyu 014

秋祭り

昨日、今日がお祭りです。
子供たちがだんじりを引いて町内を回ってきました。

09-10-18maturi 001
うちの町内は子供の数が少ないので少し寂しいです

大山 宝珠尾根

紅葉の進み具合が気になり行ってきました。

09-10-16daisen 002
中ノ原スキー場から登る 搬器が取り付けられたリフト

09-10-16daisen 040
宝珠尾根から三鈷峰

09-10-16daisen 015

09-10-16daisen 059
ユートピア小屋付近から

09-10-16daisen 067
三鈷峰

09-10-16daisen 098
行者コースから三鈷峰

雪彦山クライミング

10月11日、12日の2日間労山の仲間7人で行ってきました。

09-10-11sepiko 001
まずは地蔵東稜一ピッチ目リードするMリーダー

09-10-11sepiko 006
三ピッチ目東稜核心のチムニーをクリアしたセカンドのみほさん、私はサードである

09-10-11sepiko 009
私たちの後の組のF、Uさんが五ピッチ目馬ノ背リッジを登る

09-10-11sepiko 011
最終6ピッチ目を進むMリーダーここも甘くない

09-10-11sepiko 016
東稜の次は地蔵正面壁に移動 上は加古川ルートを登るみほさん
下は右カンテルートに進むUさん

12日は三峰東稜と不行(ゆかず)岳南東壁をMリーダーと組んで
私がリードして登りました。クライミング中の写真はありません

09-10-11sepiko 027
不行岳頂上から写した地蔵岳
頂上の少し下でFさんがビレイ 壁の中央付近を登るかりんさん
四枚目の写真と同じ位置

09-10-11sepiko 030-1
同じルートを登ったHUKUSIMA君とみほさん組 不行岳から大天井岳に抜けた

大山 槍尾根から縦走路

10月1日に一日だけ晴天のようなので登ってきました。
早い時間は秋晴れでしたが午後になると雲が厚くなりました。

健康の森~槍尾根~縦走路(往復)~三の沢

09-10-1daisen 002
御机の集落に入る手前から

09-10-1daisen 021
健康の森から槍尾根直登ルートへ

09-10-1daisen 036
鉄柱下の核心部 雨で踏み跡が流れて歩きにくい

09-10-1daisen 060
剣ヶ峰で砂田さんと久しぶりに出会う 天狗ヶ峰を望む

09-10-1daisen 096
弥山を望む 北壁側にガスが湧く

09-10-1daisen 093
ブロッケンが出る

09-10-1daisen 077
ラクダの背

09-10-1daisen 085
三角点から剣ヶ峰

弥山頂上も5~6人で静かな大山が楽しめた 紅葉が始まれば賑やかになる
三ノ沢に下ったあたりから雲が厚くなる。天気も下り坂だ。 

プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード