FC2ブログ

大山 縦走路(今日の様子)

6月3日に縦走して2週間が過ぎたがどんな様子か剣ヶ峰から
ラクダの頭まで往復してきた。

10-6-17daisen 131
剣ヶ峰から来たらラクダの頭に立つのにこのナイフリッジを通過する

10-6-17daisen 132
剣ヶ峰方向を見かえす

10-6-17daisen 137
頭からコブまでラクダの背の核心部

10-6-17daisen 139
コブのアップ

10-6-17daisen 140
行けるようなら行ってみようと思ったがどうしても足が前に出なかった
スポンサーサイト



大山の花(槍尾根)

今日、健康の森から槍尾根直登そして剣ヶ峰まで行って三ノ沢
を降りてきました。ついでに縦走路をラクダの頭まで行って
コースの状況を偵察してきました。

まずは花の写真から
10-6-17daisen 036
ダイセンクワガタ

10-6-17daisen 043
イワカガミ
10-6-17daisen 154

10-6-17daisen 050
ヤマオダマキ

10-6-17daisen 080
ツガザクラ

10-6-17daisen 093
槍ヶ峰南峰直下

続いて真打ちノビネチドリ
10-6-17daisen 124

10-6-17daisen 127
晴天は今日だけの予報 とても蒸し暑かった

フィックスロープ張り替え 雪彦山

地蔵岳正面壁へのアプローチに張ってあるフィックスロープの劣化がひどい。
Mリーダーが機会があれば張り替えたいと言っていたので今日、張り替え作業
を午前中してきました。いつか誰かがやらなければならないということで私も
一肌脱ぎました。

10-6-12seppiko 008
新しいロープ

10-6-12seppiko 007
回収した古いロープ

ところで今日は8人の大所帯、三峰岳から不行岳へ継続が二組
三峰から地蔵へ回り込んだのが遅れて取り付いた我々を含めて二組と
それぞれ一日岩を楽しんできました。

10-6-12seppiko 019
地蔵東稜最終ピッチをリードするハッシーさん
右にあるスタンスに乗りたいんですが

10-6-12seppiko 021
やったー!!足が届いた 大声援に応えました


東光会岡山展2010

新見ハイキングクラブ所属であり東光会々員の毛利光男さん
の絵を観に行った。

10-6-4toukou 004-1
「縦走路」2002年8月に一緒に歩いた表銀座

10-6-4toukou 003-1
「ぶな林」

6日まで天神山文化プラザ

大山 6月3日の花

どの花も開花が遅れているようです

10-6-3daisen 003
登山口付近 シャガ

10-6-3daisen 004
ハナイカダ

10-6-3daisen 013
5合目あたり マイヅルソウ

10-6-3daisen 087
8合目とユートピア付近 イワカガミ

10-6-3daisen 042
シコクハタザオ

10-6-3daisen 051
まだ咲いていない ノビネチドリ

10-6-3daisen 060
剣ヶ峰から弥山

10-6-3daisen 061
剣ヶ峰から天狗ヶ峰

10-6-3daisen 067
天狗ヶ峰から剣ヶ峰

10-6-3daisen 039
振子沢源頭部 サンカヨウ

10-6-3daisen 091
ユートピア ユキザサ

10-6-3daisen 095
ユートピア下 ヤマシャクヤク

10-6-3daisen 103
元谷 ダイセンクワガタ

下山して大山自然歴史館で開催されている「さわのひとし 山の絵展」に立ち寄った。
6月20日まで 無料

大山縦走路 最悪です

今日行ってきました。昨日(2日)何度かお会いしたことのある
高田さんが縦走路から転落されてお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

さて私はそんな事故があったとは知らず縦走してきましたが
事故のことは天狗で三ノ沢から上がってきた地元の方に聞きました。

縦走路の状態は私の知っている限りでは過去最悪です。去年の状態が5なら
10と思ってください。ラクダのこぶから足を降ろすところがグスグスで
足が決まらず、足を降ろすと同時に崩れるのではないかとなかなか足を降ろ
せませんでした。背に下がっていたロープも切れて短くなっています。

さらにラクダの先が細く切れ落ちてここも半端ではありませんでした。

10-6-3daisen 044
コブの手前からコブとラクダの頭が重なっている

10-6-3daisen 047
コブを越えて振り返る 中は頂上、右のピークは三角点

10-6-3daisen 049-1
危険箇所はコブと同様な状態

天狗からユートピアも例年になく悪い
やっとこさ越えてきましたがもう一度行くかと言われたら
後から熊に追いかけられたら行きますがそれ以外ならいやです。
無理をすると事故は必至です。当分見合わせましょう。
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード