FC2ブログ

広戸風~那岐~紅葉

26日朝、台風27号は関東沖を遠ざかりつつある
しかし天気予報は広戸風に警戒を呼びかけている
はたして日本原が見渡せる所まで車を進めると風が吹きすさぶ

2013-10-26nagi (1)
雲が飛ぶように流れる 見事な虹 那岐は厚い雲の中

2013-10-26nagi (7)
杉や檜の大木が根元からゆれているが案外天気はいい
山の駅8時半スタート CからAコースの予定

2013-10-26nagi (18)
今日は総勢8人 大神岩まであと少し 那岐の鉄人は早くも下山していった

2013-10-26nagi (37)
紅葉もまずまず

2013-10-26nagi (40)
日本原は日本晴れ・・・とはいかないが日が時々差す

2013-10-26nagi (46)
予定では翌日の「岡山の山ML縦走隊」の露払いで声ヶ乢から縦走
するつもりでしたが・・・足が揃わないし、風も強いし 言い訳

2013-10-26nagi (50)
頂上からは風が落ちてきてやれやれ
菩提寺まで足を伸ばすがAコースの丸太の階段は長い
スポンサーサイト



高村光太郎展

高村光太郎と言えば彫刻家高村光雲を父に持ち
「智恵子抄」に代表される詩人というイメージでしたが

NHKの日曜美術館で6日放送された
智恵子に捧げた彫刻 ~詩人・高村光太郎の実像~
を見て光太郎の作品を見たくなった

2013-10-9takamurakoutarou.jpg
何という偶然か井原の田中美術館で20日まで開催されている
見逃す手はないとさっそく出かけました

2013-10-9koutarou002.jpg
木彫の小さな「蝉」それを包む智恵子が手作りした絹地
さらにそこに書き付けられた詩 印象に残る名品でした

あと十和田湖畔にある最後の大作ともいえる
智恵子をモデルにしたと言われる対の裸婦像 ぜひ実物を見たいものです

下ノ廊下(旧日電歩道)

ホームページにアップしました

9月30日久しぶりにJRで出かけました。
15時過ぎ観光客で満員のトロリーバスで喧噪の黒四ダムへ
耳に入ってくるのは中国語ばかりだ。山も変わったなと思うのは私だけか
タンボ沢へルートを取ると静寂そのもの
そろそろ暗くなるので急ぎ足になる。

ロッジくろよんの下にあるテン場は設備がよい
私を含めて3張 一人は私と同じ行程だ
なおテントを新調した アライからダンロップ
使い勝手はまあ好きずきだろう

2013-10-1simorouka012.jpg
6時前出発 東海地方から来た男性と同行する
内蔵助谷出合い 丸山東壁が朝日に映える

2013-10-1simorouka040.jpg
新越沢を対岸に見て進み黒部別山沢の手前 屏風岩の大へつり

2013-10-1simorouka049.jpg
垂直の高巻きハシゴ 下は逆巻く濁流 力が入る

2013-10-1simorouka077.jpg
白竜峡を過ぎ十字峡の手前の一昨年の地震の崩落の跡

2013-10-1simorouka094.jpg
十字峡 吊り橋から撮影

2013-10-1simorouka108.jpg
S字峡

2013-10-1simorouka120.jpg
東谷の吊り橋と黒四地下発電所からの送電線引出口
最大出力335,000キロワット 黒部川水系で関西電力の所有する発電所の
総発電量は90万キロワット弱に及ぶが大飯原発1機分にも満たない 
さらに常時最大出力で発電できるわけではなく山奥での設備の管理と維持
を考えると電力会社は原発再稼働に必死になるのだろう

仙人ダムまで来ると関電の施設がありかなりの人が働いていた
どのくらいで交替するのか知らないが何もないので大変だろう
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード