FC2ブログ

兵庫県 段ヶ峰 倉谷

26日平日が休みのメンバーで行ってきました。
予定している会山行の下見です。同行者沢リーダーNsさんと新鋭OMさん

去年も入渓していますが荒れているように思われました。

2014-6-26kuratani 001
一ノ滝 落ち口に不動明王がまつられている
草付きの右手を上がる

2014-6-26kuratani 003
谷を埋め尽くしたガレ

2014-6-26kuratani 006
二ノ滝30㍍ ロープを出して滝の左の岩を登る

2014-6-26kuratani 010
二ノ滝上部 岩が滑る

2014-6-26kuratani 012
三ノ滝 この上で本谷から枝沢を進む、すると程なく林道に突き上げる
段ヶ峰にはさらに進むが下山路は遠くなる。ここあたりで概ね核心は通過したので引き返す

2014-6-26kuratani 020
二ノ滝は懸垂下降する ロープが濡れてすべりが悪い

2014-6-26kuratani 025
不道明王を裏から見る 巻道を降りていたら蛭がいた
スポンサーサイト



兵庫県 峰山高原 小田原川本谷

21日、会山行で今シーズンの初沢に挑戦しました

同行したかそけき音のさんのブログ 今日も元気だっ!山歩に出よう~♪

2014-6-21odawara 005
10人ですが4人が初めて がんばるぞ!!

2014-6-21odawara 014
小さな滝だが予想外に強い水圧にたじろぐ

2014-6-21odawara 018
まだ水が冷たい

P6210027.jpg
がんばれ さおりちゃん

2014-6-21odawara 029
おたすけスリングで引っ張ってもらう ガバがすぐ上だ!!

2014-6-21odawara 032
1時間ほど登った所 中ほど4人が新人達”沢ガール””沢アンチャン””沢オヤジ”
になれるか?今のところ順調です ただし、まだ三分の一も登っていない

2014-6-21odawara 039
滝を正面突破する ゆかちゃん

P6210058.jpg
つづいてさおりちゃん

P6210064.jpg
足を滑らせてずり落ちる”ならづのオッチャン”かっこ悪りぃー!!
写真を見るとみんな笑ってやがる

P6210074.jpg

P6210101.jpg
天気は薄曇りながら時々日も差す絶好の日和
危険箇所も少なく楽しいね

2014-6-21odawara 044
苔がきれい

P6210119.jpg
本日のハイライト 黒岩の滝 ロープを出して右岸、左岸に別れて登る

ここを過ぎれば核心は終わり、一登りでホテルもある峰山高原に出る
歩いて谷を降りたくなければ、車をあらかじめ回しとく手もあるが
沢沿いの登山道を降りても、たいした距離ではない

MD君撮影の写真をいくつか使わせてもらってます




雪彦山 三峰東稜 不行岳南東壁

梅雨も中休み 蛭はいやだけど登ってきました。

seppiko-iwaba.jpg

seppiko-ルート

2014-6-14 003
三峰東稜3ピッチ目を登るMzさん
交替でリードするが1ピッチ目は厳しかった 私はここで力を使い果たした

2014-6-14 007
不行岳(ゆかず)南東壁1ピッチ目A0でリードするHさん

大天井岳まで抜けて一般登山道を下山するが先日の集中豪雨で
かなり道が荒れていた。ただ蛭も一緒に流されたのか一匹だけ
靴をはい上がってきたが払い落として事なきを得た。

大山 川床~大休峠~親指ピーク~ユートピア~砂すべり

ホームページにアップしました  
6月17日ホームページの写真を追加しました

7日、川床登山口 雨は降っていない やれやれ
大山山開きの前日何とか天気は持つと確信して登山開始

1時間半ほどで大休峠 まあここまではプロムナード
2014-6-7daisen009-1.jpg
今日の出演者 さおりちゃん、まりちゃん その他通行人1~4

ここからユートピアへ野田ヶ山、親指ピーク、振子山、象ヶ鼻とピークを拾っていくが
びしょ濡れのヤブ漕ぎとなりユートピアに着いたときには全身ずぶ濡れとなった。
どうしてカッパをつけないの??まあ暑いし、買ったばかりのカッパが枝に引っかかって
破れたら悲しいし、たとえれば「へぼ将棋王より飛車をかわいがり」ですか

2014-6-7daisen014.jpg
親指ピークを通過する 岩が濡れていて足が滑る 緊張で口が真一文字

2014-6-7daisen016.jpg
たとえ落ちてもヤブに引っかかるハズ 落ちたことはないけど

2014-6-7daisen019.jpg
下には雪も残っている

2014-6-7daisen023.jpg

2014-6-7daisen035.jpg
振子山 ガスで何も見えなくて残念いや幸いか 
頂上の岩峰の向こうは切れ落ちているが見えないのではしゃいでいる

2014-6-7daisen048.jpg
ユートピア小屋で昼食の後、三鈷峰に 西面は崩落が進む

2014-6-7daisen050-1.jpg
少し日が差したりガスが切れて振子山あたりまで見えた

2014-6-7daisen079.jpg
砂すべり 下の方は雪が出ていた

2014-6-7daisen072.jpg
ノビネチドリが咲いていた



プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード