FC2ブログ

大山キャンプ

今回の山行の目的は幕営を経験する。未明から行動するために撤収、準備をスムーズに
できるように段取りを学ぶのが主眼で、決してキャンプで宴会するのが目的ではなかったのですが

IMG_1231.jpg
持って行く物があれもあれば便利、これもあれば・・・・完全にオートキャンプ!!

P7260005.jpg
網焼き奉行のお姉さん 野菜を食べなさい!!野菜を!!

P7260018-1.jpg
やめられない、とまらない・・・・こりゃあかん!!

P7270029-1.jpg
それでも未明にテントを手早くかたづけて3時に登山開始、ところが登り始めたら大雨
二合目の手前で引き返す
テン場に帰り着いたら悲惨なことに、古いタープの下に置いていた荷物がずぶ濡れ
テントは防水をやり直していましたがタープは想定外でした。

2014-7-27 006-1
炊事場に避難 寝直すお姉さん方

MD君の画像を使用しています
スポンサーサイト



兄おとうと

こまつ座公演 岡山市民劇場443回例会
2014-7geki003.jpg
大正デモクラシーの先駆者「吉野作造」の物語
作造の思想を際だたせるために「おとうと」信次が敵役として登場する

「兄」の唱える「民本主義」は今の日本国憲法に結実される。
米国の押しつけ憲法などというけちな物ではない。
しかし、後に大臣まで務めた「おとうと」と全く相容れない。
国家体制そのものの象徴である「おとうと」にとって
「兄」は危険極まりのない存在だからだ。

水と油のような「兄」「おとうと」に嫁いだ仲良しの「姉」「いもうと」
その二組の夫婦が縦糸になり横糸になり物語を展開していく。
そして場ごとに歌われる替え歌が場を和らげる。
忘れられてはいけない思想家「吉野作造」に日を当てた珠玉の作品でした。
おもしろかった  ほんとうにおもしろかった

井上ひさしという人はすごい 彼の作品を鑑賞できて本当によかった。 しみじみ思う

岩手山と秋田駒ヶ岳

ホームページに詳細をアップしました

7月3日から6日にかけて大遠征に行ってきた。
会社の山岳会が所属する岳連の全国大会です。毎年開催されているが
東北では6年ぶりの開催になった。前回はOBの先輩と夜行高速バスで
参加したので着いたときはフラフラだったが今回は18人で新幹線での移動なので断然楽だ。

網張温泉に幕営して焼け走り登山口からと網張温泉から往復の二つに分かれて登った。
しかし思った以上にタフな道だった。

2014-7-4iwate004.jpg
天気はあやしいががんばるぞ!!

2014-7-4iwate009.jpg
網張温泉往復コースは登山リフトが使えるので楽勝と思いきや とんでもない!!
焼け走りから登ればよかった

2014-7-4iwate036.jpg
不動平まで外輪山をたどるがホントに遠かった ここから火口壁に取り付く
すでに三人脱落

2014-7-4iwate040.jpg
火口の中 一番高いのが山頂の薬師岳

2014-7-4iwate050.jpg
とても歩きにくかった 下りのリフトの運転時間の関係でゆっくりできない

2014-7-4iwate056.jpg
山頂部から眺めた不動平 外輪山が鬼ガ城の岩場

2014-7-4iwate071.jpg
シラネアオイ

大会が終了して有志で早地峰を計画していたが時間的に無理なようなので
秋田駒ヶ岳に登る。ここもハイシーズンは通行止めでシャトルバスの利用になるが
国見温泉コースは対象外なのでここから横岳まで往復する。

2014-7-4iwate152.jpg
男岳と女岳

2014-7-4iwate159.jpg
大焼砂という尾根 まるで万里の長城

2014-7-4iwate173.jpg
阿弥陀池と男女岳 横岳から ここから時間切れで引き返す

16時50分の東北新幹線はやぶさ号に乗れば岡山に23時前に帰れる
汽車賃は高いが夜行列車に揺られていたころからみれば隔世の感がある。
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード