FC2ブログ

岩シーズン開幕 鷲ノ巣岩2

先週に引き続き鷲ノ巣岩 主に労山メンバー10人が集う
今日はそれぞれパートーナーと組み各ルートに散らばる
私はMD君をしごく優しく指導する

P3280010.jpg
西南ルートを懸垂下降

P3280013.jpg
祠左ルートを登るMリーダーたち 難ルート

P3280016.jpg
ツツジが咲き始めた

お知らせ
鷲ノ巣ルートは鳥が営巣中 巣に卵がありました
HさんとMiKi姉さんが登っていたら突然大きな鳥が飛び出しビックリ
巣立ちまで自粛したいと思います
先週は無かったので巣を掛けたばかりだと思います
スポンサーサイト



岩シーズン開幕 鷲ノ巣岩

今日もポカポカ!!春本番になってきました
週明けには寒の戻りもあるようですが雪山はとりあえず閉幕

さおりちゃん、みほちゃん、Hbさんと岩トレを楽しみました。
2015-3-22懸垂
西南ルート30㍍の懸垂下降 アルパインでは必須の技術
バックアップの取り方、ロープの回収など繰り返し練習しました

2015-3-22トラバース
トラバースルート 鷲ノ巣岩はフリールートではない
ピンがとぼしくランナウトを強いられる 恐怖感に打ち勝ち
絶対落ちないという強い精神力を養わなければならない

概ねこんな事をしてきました、写真は今日は写してないので以前のものです。


市民劇場について

劇団「民藝」公演 海霧(うみぎり)
今日、二回目の鑑賞をしてきました。
岡山市民劇場は一つの公演で4回から5回のステージがある
だから今日は都合が悪くなっても明日への変更も可能だし、二回目を観ることも可能だ。

これも会員数が4,000人を超えて公演ごとに会員数を増やしている
ために可能となっている。会員数が減ればステージ数が減少することになる。
現に各地の鑑賞会が会員の減少に直面している。民藝が岡山の次に行く山陰の
各ステージは一回限りの所が多い。

ステージ数が減れば我々は鑑賞の機会が減るし劇団からすれば公演数が減ることになる。
そしてそのことは地方公演を収入の柱にしている劇団が苦しくなる。
会員を増やす事は都会に行かなくても地方で鑑賞の機会を気軽に持つためにも大切なことだ。

知り合いを誘うのは勇気がいる。毎月の2300円という会費も高いか安いか人それぞれだろう。
でも舞台に集中しているときの感動と面白さは人に伝えたいし共有したい。
演劇鑑賞の趣味を持つ仲間を増やす努力をすることは演劇という文化を担うことにつながると
思う。そのことが情熱を持って演技する俳優達に答えることになると信じる。

会員募集要項です クリックすれば大きくなります
会員募集001

海霧(うみぎり)

岡山市民劇場例会 劇団民藝公演
geki15-3001.jpg
今日のマチネで観劇

今回の例会は普段と違い観るだけではありません。
運営担当サークルに指定されサークルの代表として都合4回の運営会議に参加しました。
今までは観るだけでしたが劇団を迎える準備がこれほど大変とは・・・
やはり何事も経験してみなければなりません。

でも魅力に迫る会(伊藤孝雄さん・神敏将さんのお二人が来岡)を始め
様々かかわるなかで会員自らで例会を創っていくというのを実感しました。
今日は見終わってほっとしたというか肩の荷が下りたというのが実感です。
そして今回我がサークルに二人の新会員を勧誘しましたが喜んでもらえて何よりです。
続けてもらえるように演劇の魅力をこれからもどんどん発信していきます。

運良く一番前で観劇できたので目の前で樫山文枝さん、中地美佐子さんを始め
民藝の実力派女優さん達の演技を観ることができました。
やはりテレビドラマでは味わえない生の迫力は最高です。
自分自身、縁があって市民劇場に誘ってもらえてよかった、つくづくよかった。
山は体力勝負ですが観劇の楽しみは生涯の趣味になると思います。

15日に会場で世話係りそして夜に交流会もあります。
樫山文枝さんに会えるのが楽しみです。

15日の交流会のお話を少しします。
樫山文枝さん、みやざこ夏穂さんの向かいというゴールデンシートに座りました。
舞台の裏話やお二人のプライベートなどいろいろ伺いましたが
舞台を鑑賞した人たちが楽しめたかどうかとても気にしていられました。

もちろん交流会参加者一同は「海霧」を大いに堪能したわけですが
私自身は16日に二回目の鑑賞をしてきました。
二回目の鑑賞ではツボを心得ていたので一回目よりさらに楽しめました。
俳優さん達と会話をするという特別のイベントに少し酔ってしまいました。
(お酒ではありません、話にです)

それにしても樫山文枝さんは本当にステキな人でした(月並みな感想ですみません)

そして次回の作品は劇団NLT「OH!マイママ」
15-5NLT.jpg
5月14日から18日までの5ステージ 岡山市民文化ホール

魅力に迫る会 木村有里さん来岡
4月9日(木) 昼の部1時半~ 夜の部7時~
西川アイプラザ5階ホール 参加費無料  事前申し込み必要 086-224-7121

恩原高原 三国山、ギラガ仙

ホームページにアップしました

3月8日 日曜日、前日の大山登攀の疲れをものともせず
今日は11人の大部隊で出動だ

mikuni-map.jpg

2015-3-8 001
営業最終日の恩原高原スキー場 リフト代260円也 やっぱりらくちんだ

2015-3-8 013
雲は多いものの晴れ間が拡がってくる

2015-3-8 017
広大な牧場を進む 緩やかな起伏でスノーシューハイクに最適だ

2015-3-8 019
牧場最奥あたりから 中央最奥の木が生えたピークが三国山その右がギラガ仙
このあたりからアップダウンが多くなる

2015-3-8 030
がんばれもうすぐだ!!みんなこのピークがギラガと信じて疑わない

2015-3-8 041
ギラガ手前から先ほどのピークを振り返る

2015-3-8 047
こんどこそ頂上だ!!もうだましません

2015-3-8 050
とうちゃこーー!!さあ一服したら北嶺までがんばろう
えっー!!もうここでいい!!

2015-3-8 044
ギラガ頂上から、遮るものがない360度の眺望を誇る
左が三国山、右が北嶺 夏の登山道は北嶺についている

2015-3-8 052
ぶなの原生林の霧氷が息を飲むほど美しい

2015-3-8 063
三国山到着、ここは木に囲まれているので眺望はない
お待ちかねのランチタイム もうてこでも動かない

2015-3-8 074
登りと同じルートを引き返す
みんなの頭にあるのは温泉とおいしいもの

2015-3-8 079
気温が上がって雪が腐ってくる みんなバテ気味
もうすぐリフト乗り場 でも残念ながら下りは乗せてくれない
 

大山北壁 さおりちゃんの挑戦

弥山尾根西稜に初挑戦のさおりちゃんとMD君をきよみ姉さんと共に
エスコートして登ってきました

P3070007.jpg
大山寺への参道を元谷に進む 両側は旅館街だったが閉鎖されて
往時の賑わいはない

2015-3-7 001
大神山神社奥宮で一休み

P3070026.jpg
弥山沢からのデブリの上を取り付き点に進む
上に見える木まで登れば一応安全地帯

2015-3-7 009
一番上の木で登攀準備をする

P3070030.jpg
弥山尾根の取り付き点に向かう 右は別山 間が弥山沢 
すでに2ピッチ登ったところに先行グループが見える
さらに次のグループが1ピッチを登り始めた

P3070033.jpg
登攀開始 私が引っぱる

P3070032.jpg
待機するさおりちゃん

P3070034.jpg

P3070045.jpg

2015-3-7 014
きよみ姉さん MD君 さおりちゃん ちょうど3時間掛かる

2015-3-7 020
ガスが懸かり登攀中の視界はなかったが下山途中何とか三鈷峰が望めた

登攀中の画像はMD君撮影
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード