FC2ブログ

烏ヶ山

ホームページにアップしました

いよいよ待ちに待ったゴールデンウィークさっそく出かけました

2015-4-29001.jpg
鏡ヶ成駐車場 烏ヶ山をバックに今日のメンバー
いつもの顔に新メンバー2人が加わる一番右が純ちゃん
左から二人目背が高いのがたけし君

2015-4-29021.jpg
新小屋峠からスタート 稜線まで笹藪が刈り払われて歩きやすい
東面からの烏

2015-4-29038.jpg
稜線上は笹藪をかき分けて進む 急斜面に雪も残る

2015-4-29045.jpg
南峰直下から望む北峰 険しさに不安を隠せない

2015-4-29055.jpg
主稜線に合流して核心の南峰露岩帯を登る
地震でこの岩場が不安定となりそれ以来登山禁止となっている
もうそろそろ登山道の整備をして解除を考えてもいいのでは?

2015-4-29073.jpg
とおちゃこーー!!

2015-4-29094.jpg
天気は予報よりよかった
スポンサーサイト



瓶ヶ森二日目&伊予富士

ホームページにアップしました

さて明けて26日、夜は予想外の寒さに震え上がりました。
テントには霜が降りて真冬の光景でした。
それなりの装備の人はしのげましたがシュラフカバーだけの某さんは
長い夜になりました。そこで一言「山をなめるな!!」

2015-4-25kame053.jpg
遠くに岩黒、筒上、中央の三角は子持権現

2015-4-25kame055.jpg
氷見二千石原と真打ち「石鎚山」 赤い屋根は白石小屋

2015-4-25kame060.jpg
男山から背後に女山

4-066.jpg
笹の斜面を登れば女山(瓶ヶ森山頂)

4-163.jpg
なだらかな女山

2015-4-25kame071.jpg
岩峰の男山

4-214.jpg
右に瓶ヶ森ヒュッテ、左に白石小屋どちらも荒廃いちじるしい

2015-4-25kame081.jpg
枯れ木と石鎚 四国の山の魅力が凝縮している

続いて林道を移動して伊予富士へ伊予富士直下の林道からアプローチ

2015-4-25kame093.jpg
稜線の登山道へ出るのに東黒森方面に進んで折り返す
伊予富士が遠くなった

2015-4-25kame094.jpg
登山口の車

2015-4-25kame097.jpg
稜線の東黒森との鞍部から折り返してきた

2015-4-25kame101.jpg
中央の鞍部が桑瀬峠、左に寒風山その先に笹ヶ峰とちち山
右、稜線伝いに冠山と平家平 遠くに赤石山系

2015-4-25kame106.jpg
みほちゃんときよみ姉さんは桑瀬峠経由で下山する
もたもたしていたら彼女たちのほうが早かった

瓶ヶ森一日目

25日と26日にかけて瓶ヶ森と伊予富士に総勢12人で繰り出しました

0-190.jpg
瓶ヶ森登山口駐車場 白石小屋そばのテン場まで15分ほど
車に満載してきたベースキャンプ用の荷物を手分けして運ぶ

2015-4-25kame003.jpg
氷見二千石原が拡がる ロケーション抜群のテン場
タープ、6人用を3張りさらに星空撮影の個人テントを持ち込む

1-073.jpg
まずは乾杯!! オートキャンプ用のタープは重かったぜ!

1-095.jpg
すき焼きだー!!

2-008.jpg
日が落ちる テントの後ろは白石小屋(閉じられている)
トイレは使えたが水は沢まで汲みに行った

1-167.jpg
思ったより寒いが話は尽きない いい加減に寝ろ!!

11182161_821303907958339_4822332261413228430_n.jpg
天空に宵の明星、流れ星も 梢の横が赤くなっているのは町の灯り

10407772_821304271291636_7622026040513109646_n.jpg
満天の星空

26日に続く

なお画像の多くは参加者の方々から提供を受けた


今日も黙々と岩トレ

4月に入って雨続きで岩が乾く間がない
ぼちぼち雪彦あたりに行きたいんですがトレーニング不足
今日は久々のFさんを交えて6人で岩にしがみついてきました

p4180608.jpg
鷲ノ巣ハングを懸垂するMiki姉さん  かりんさん撮影の画像を借用

明日の日曜日は雨の予報、貴重な晴れ間になりました
土日には大勢訪れるハイカーも今日は少なくてトレーニングに専念できました

なお鷲ノ巣の営巣中だった巣は跡形もありませんでした

倉敷北部縦走コース 半分だけ(高鳥居山まで)ハイキング

12日いい天気になりました。やれやれです
今日は会社の山岳会主催のハイキング 現役、グループ会社、OB、家族、お友達
9時清音駅集合で何人来るかわからない。まあゆーるい、ちょっとなめたハイキング
地図を20枚用意していたら集まったのは老若男女26人

2015-4-12fuku 003
清音駅

fukuyama-map002.jpg
今日歩いたルート ほぼ設定通り

2015-4-12fuku 008
菜の花も咲いて

2015-4-12fuku 012
桜はほぼ散り果て 浅原峠 一番後ろのおじさんは一人だけでなにをしてるのかな

2015-4-12fuku 015
福山頂上 今日の参加者全員です(私を除く)

2015-4-12fuku 023
和霊神社

2015-4-12fuku 025
今どこらへん? こっから西坂台団地に下って国道を渡って狸岩山に登るんじゃ
しゃんしゃん歩けー! 御年70歳F行動隊長

2015-4-12fuku 029
狸岩山三角点 この山は古墳がたくさんあって・・・・・
さあご飯ご飯  こりゃー!!ちゃんと話しゅー聞けー!!

2015-4-12fuku 038
ツツジが満開

2015-4-12fuku 050
高鳥居山三角点の所 頂上はちょっと先なんです マスカットスタジアムが望める

2015-4-12fuku 051
倉敷市三田の集落へ向けて降りる(分岐にJR中庄駅の表示あり)
高鳥居山は神功皇后の足跡もある歴史がある山 見事な石仏がある

2015-4-12fuku 057
岩に天狗の彫り物 まあ毎度ノリのいい人たち

来るようても、来んもんもおるけー20人も集まるまー思ようたら
まあ26人も集まるたー思わなんだ、落伍者が出たりケガやこせんで良かった
ほんまにくたびれたで

備前 ♡日生大橋マラソン大会

建設中だった本土と鹿久居島を結ぶ備前 ♡日生大橋(正式名称です)
がついに完成した。4月16日に開通予定、記念マラソン大会に参加してきました。

参加種目は3キロペアマラソン Yumi姐さんとペアを組みました。

2015-4-11 003
日生の港から いわゆる斜張橋に見えますがJR山陰線の余部橋梁と
同じエクストラドーズド橋というタイプの橋です

2015-4-11 007
岡山みんなで走ろう会の仲間は10キロに参加です

2015-4-11 009
ミーハーなYumi姐さん 白バイ隊員も苦笑い

2015-4-11 015
我々は記念撮影が優先です

2015-4-11 022
ペアの部はわずか50組 こんな調子ですがベットコになる心配は無用

大会参加は久しぶりでしたが楽しく走れました 次はすいかマラソンに挑戦予定です

続きを読む

魅力に迫る会 木村有里さん

15-5NLT.jpg
5月14日から18日までの5ステージ 岡山市民文化ホール

劇団NLTの看板女優「木村有里」さんをお招きして
西川アイプラザで9日午前と午後の二回開催された。

NLTの公演「OH!マイママ」の魅力をたっぷり語ってもらいました。
パンフレットにある「この秘密だけは決して人には喋らないでください!」
なんと秘密を明かしてもらいました。その衝撃の内容は「私は決して喋りません」
秘密は守ります。誓います。・・・おそらく

フランス喜劇(ヴールヴァール劇)は”大人が素直に楽しめる演劇”だそうです。
おかしければ腹の底から笑ってくださいと木村さんからのアドバイスがありました。
観客のノリがよければ舞台も盛り上がるそうです。
喜劇は観客と舞台が一体になって創るものとおっしゃっていました。

「OH!マイママ」は多くのステージを重ねていて脂がのりきっているそうです。
絶対おもしろいからみんなを誘って観に来てと木村さんは力説されました。

楽しみです。 

会員募集中です クリックすれば大きくなります
会員募集001

宮島 弥山ハイキング 青春18キップの旅

青春18キップを利用して5日、雨で煙ぶる宮島にいつもの仲間7人で行ってきました。
日本三景というより最近は世界遺産の島というほうがメジャーですが
日本人より外国人(それもアジア系でない)のほうが多い感じでした。

青春18キップは春のシーズンは4月10日まで利用できる、5回に分けても一度に5人で使うこともできる
ねだんは11,850円、一回あたり2,370円 通常料金は岡山から宮島口まで片道3,350円
さらにフェリー代が往復360円なので絶対にお得ですが帰りは疲れたから新幹線で
というわけにはならない。普通列車限定キップです。(特急券を買ってもダメ!!)

岡山6時15分発の岩国行きに乗車して宮島口9時37分着、新幹線なら東京に着くぞ!!

若い頃(昭和50年代)急行きたぐに大阪発青森行きで青函航路に乗り継ぎ、
函館桟橋で札幌行きの夜行の座席を確保するために必死で走り、さらに釧路行きの急行狩勝に乗り、
「ドラマ北の国からで純と蛍に会いに来た令子が富良野を去るときに乗った列車
空知川の河原に蛍が別れを告げに来たのを見つけた令子が列車の窓から身を乗り出し
蛍!!蛍!!と叫ぶシーンは北の国からの名場面だ」

最後は急行ノサップで根室に着いたのは岡山を出て3日目の夕方という大旅行したこともある

歳月は過ぎ初老になった自分を振り返る 普通のキップなら帰りは絶対!!新幹線に乗る!!
堕落したなあ

2015-4-5miyajima 013
宮島の象徴 「大鳥居」

2015-4-5miyajima 022
大切な登山地図を食べられる 右側の子はMiki姉さんとは赤の他人 念のため

2015-4-5miyajima 040
大元コースの入口「大元公園」 桜も雨で残念

2015-4-5miyajima 037
やはり格が違う

2015-4-5miyajima 053

2015-4-5miyajima 060

2015-4-5miyajima 062
巨岩や岩壁もある大元コース

2015-4-5miyajima 068
仁王門 胸をはだけているせいか私の胸が一番でかく見える

2015-4-5miyajima 070
潮の干満に合わせて岩穴の水位が変わる?
ほかにもお大師さんが修行で使った1200年消えない火など見所満載

2015-4-5miyajima 072
弥山山頂を見下ろす?? 変な表現ですが

2015-4-5miyajima 083
展望台から 一つ前の写真は右の一段低い岩から

2015-4-5miyajima 077

2015-4-5miyajima 084
ロープウエー終点獅子岩 かなり距離がある 往復1800円片道1000円
1000円あればお好み焼きが食べられる 紅葉谷コースを下山

2015-4-5miyajima 099
千畳閣からの厳島神社 弥山は直接望めない

2015-4-5miyajima 101
潮が引いて大鳥居のそばまで行く

2015-4-5miyajima 105
みんながするからするんでしょうが賽銭箱に入れたほうが御利益があると思う

2015-4-5miyajima 108
主柱はくすのき 両側は杉 固定しているのではなく自重で立っている

広島駅の駅ビルで行列してお好み焼きを食べて帰る おしまい


プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード