FC2ブログ

快晴 立山

ホームページに27日の様子をアップしました
お待たせしました28日の縦走の詳細がアップ完了

27日から29日にかけて立山三山縦走に出かけてきました。
当初は白馬岳の予定でしたが事前の天気予報は3日とも雨、そこで幾分でも
天気が持ちそうな立山に変更、見事に28日は好天でした。

2015-8-27tateyama048.jpg
雷鳥沢野営場の朝

2015-8-27tateyama061.jpg
室堂全景

2015-8-27tateyama075.jpg
剱御前小舎から別山に向かう 後方に広がる大日連峰

2015-8-27tateyama076.jpg
快晴は大げさですがこの景色にみんな大満足

2015-8-27tateyama088.jpg
立山縦走に向けてテンションが上がる
スポンサーサイト



大山 剣ヶ峰

まりちゃん、OT君を連れて三の沢から往復してきました

2015-8-23daisen015.jpg
真新しい堰堤を越えていく

2015-8-23daisen035.jpg
三の沢から槍尾根につながる尾根 崩壊が進んで下る際は特に注意がいる

2015-8-23daisen040.jpg
槍ヶ峰南峰

2015-8-23daisen045.jpg
槍ヶ峰北峰 ここからロープを出す

2015-8-23daisen049.jpg
剣ヶ峰 弥山がガスの間から見え隠れする 遭難碑は最小限補修されていた

2015-8-23daisen061.jpg
天狗ヶ峰と剣ヶ峰の間もはっきり言って気軽に歩ける状態ではない

二人をスリングを使った簡易ハーネスで確保した
このルートはすでに北鎌並みのバリエーションルートだ

剣山 キレンゲショウマ

画像を3枚ほど追加しました

つるぎばかりですが今回は四国の剣山
キレンゲショウマが見頃ということで出かけてきました

2015-8-9turugisan047.jpg
雲が多くて遠くも霞んで少し残念でしたがあまり暑くなくて幸いでした

2015-8-9turugi102.jpg
入道雲が湧く次郎笈
岩の上は思ったより高い チンネの頭ほどではないがちょっと恐てぇー

2015-8-9turugi157.jpg
できたばかりのエコトイレ 頂上測候所跡地に建設 冬期は避難小屋を兼ねる

2015-8-9turugisan036.jpg
劔山本宮宝蔵石神社  剣山より劔山と表記した方がかっこいいと思う

2015-8-9turugisan016.jpg
行場あたりは豪雨の影響で通行止め群生地へは刀掛けから往復でした

2015-8-9turugi8.jpg
鹿よけのネット越しに撮影

2015-8-9turugisan026.jpg
鹿よけのネットのおかげできれいに咲いていました

剱岳チンネ ハイライト

お待たせしましたホームページにアップしました 前半、本編合わせて大公開しました!!

りょう君から画像を提供してもらったので少し気になるところを出してみます

2015-7-31tinne058.jpg
長次郎の頭あたりのモルゲンロート 左上が熊ノ岩 正面の右俣の突き上げた
所が池ノ谷乗越

2015-7-31zinne-o-5.jpg
雪渓の割れた部分の末端 左岸側のシュルンドが通れる

2015-7-31zinne-o-27.jpg
少し進めば大きくハングして乗り越せない雪壁になる 左右のシュルンドも隙間がない
壁の部分をへつるように上がって後続をロープで確保した
画像は帰りの時のもの シュルンドの隙間がいくらか拡がっているように見えたので
クライムダウンを試みたが下の方は足場が無く断念 何かないか探したら
画面の左の方に残置を発見、捨て縄を足して懸垂した

2015-7-31tinne147.jpg
この先の画像 乗越までいくらか距離があるがシュルンドの隙間が開いていて
アイゼンを脱いで通過可能

2015-7-31zinne-o-6.jpg
池ノ谷ガリーを下る 正面の岩峰は小窓ノ王
乗越で休憩していたら三の窓からガイドパーティーが上がってくる

2015-7-31zinne-o-8.jpg
三の窓からチンネ左稜線の取り付き点に進む
逆光でわかりにくいが逆4の字が目印

2015-7-31zinne-o-9.jpg
1ピッチ目セカンドのMiki姉 待機しているのはきよみ姉

2015-7-31tinne086.jpg
上から捉えたところ

2015-7-31zinne-o-15.jpg
核心部を登る このピッチは50㍍いっぱいにロープが出る

2015-7-31zinne-o-16.jpg
ハングを越えて抜ける手前 ロープが重くさらに腕が攣っていて必死である

剱岳 チンネ左稜線

ホームページにチンネの核心すべてをアップしました

7月30日から8月1日にかけて登ってきました

2015-7-31tinne030-1.jpg
剱沢野営場の富山県警山岳警備隊の情報
例年に増して雪渓の状態が悪いらしい、ベースにした真砂沢ロッジの主人も
通過困難だから三の窓雪渓を詰めて取り付けとアドバイスされるが
とりあえず行ってみてダメなら八つ峰6峰A,Cフェースを登ることにする

長次郎谷右俣を池ノ谷乗越直下まで詰めると雪渓が大きく割れている
さらに左右のシュルンドも隙間がない、左岸側の壁を登り後続をロープで確保して突破した
2015-7-31tinne101-1.jpg
チンネ左稜線 最上部が核心のハング

2015-7-31tinne105-1.jpg
三の窓雪渓をバックに快適に登るりょう君

2015-7-31tinne125-1.jpg
核心のハングを突破した Miki姉さんときよみ姉さん

2015-7-31tinne129-1.jpg
ついに登り切った 中央の四角い岩がチンネの頭 背景は鹿島槍ヶ岳

2015-7-31tinne138-1.jpg
下山の際、長次郎谷右俣の所は懸垂下降で降りた
熊ノ岩、三の窓にそれぞれ一張りずつテントがあった

ホームページでりょう君、Miki姉、きよみ姉の苦闘をお楽しみ下さい!!
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード