FC2ブログ

北栄町すいか・ながいもマラソン

今年で29回となったすいかマラソン
最近は年一回、唯一参加する大会になった

2016-6-19suika 009_2
スタートする頃には雨がやみました 気温が上がらず走りやすい
走ったのは私を含めて三人、残りの4人は応援団食べ放題のスイカが目的

2016-6-19suika 020_1
「名探偵コナン」はすいかマラソンのイメージキャラクター

2016-6-19suika 023_3
このあたり北栄町由良宿は高校駅伝の名門由良育英高校(現鳥取中央育英高校)
の街というイメージを持っていたがすっかりコナンの街になっている
ちょっと行き過ぎのようにも思えるが・・・

2016-6-19_3.jpg
すいか・ながいもを満載して白壁土蔵の街「倉吉」へ 赤瓦七号館(元帥酒造本店)

2016-6-19_2.jpg
赤瓦一号館(元醤油蔵)

2016-6-19suika 031_5
昼食は土蔵そば

2016-6-19_1.jpg
三朝温泉「たまわりの湯」入浴料300円
すぐ近くの河原には無料の露天風呂があるが橋から丸見えである
スポンサーサイト



雪彦山 地蔵岳クライミング

フクちゃんと久々のクライミングです。
地蔵岳は彼と初めて登ったのが2008年6月ですので8年経ちました。
彼はフリークライミング、私はアルパインと進む方向が異なりましたが
今でも大切なザイルパートナーです。

ルートは東稜右スラブーすべり台ー大凹角ー地蔵の頭
2016-6-11seppiko 005
取り付き点 ぬれぬれです 靴に着いた蛭を3匹退治、あぶなかった

2016-6-11seppiko 007
2ピッチ目 すべり台取り付き点に進む

2016-6-11seppiko 008
すべり台取り付きでビレイするフクちゃん
取り付きまで傾斜の緩いスラブですが支点がとぼしいので慎重に行く
途中、真新しいリングボルトが2つほど打ってありました

すべり台を登り、コンテでウマノセの手前まで進み、そこから右にトラバースして
大凹角の取り付きへ、凹角の左右の壁のホールドを拾い登っていくが抜けるところに
去年、蜂が巣をしていて刺されたそうだ。幸いまだ巣はなかったのでほっとする。
今日の一番の核心だった。凹角を抜けると頭まで1ピッチ、昼過ぎ地蔵の頭に到着
天候の回復は見込めないので今日は終了する


2016-6-11seppiko 017
天気はご覧の通り 三峰の頭と不行岳の壁

2016-6-11seppiko 020
東稜に後続も現れずコールも聞こえなかったので誰もいないと思っていたが
下山途中、壁を見ると上昇気流を登るグループがいた

今日はフクちゃんがリードしてくれた。今度は温故知新に行こうね。

アサヒペンタックスSPF

先月引っ越しの手伝いに行ったのですが古い一眼レフカメラ
が出てきました。「ニコンFE、ペンタックスSPF」捨てるというので
交換レンズを含めてもらってきました。

ニコンは見た目きれいでしたが電子シャッターがおそらくダメと判断して
ペンタックスをもらってきました。ただレンズ(スクリューマウント)にはカビが発生していました。
分解掃除をした結果28ミリF3.5、50ミリF1.4は使えそうですが
55ミリF1.8はしぼり羽根が固着していました。

2016-6-3 066
保存状態が良かったのかとてもきれいです

フジカラー100で試し撮りしました
2016-6-1001.jpg

2016-6-1002.jpg

2016-6-1003.jpg

2016-6-1004.jpg
SMCタクマー50ミリF1.4

2016-6-1005.jpg

2016-6-1006.jpg
SMCタクマー28ミリF3.5

プリントをスキャンしたのでそれなりですが40年前のカメラが使えました。
露出計(ちゃんと動く!!)の水銀電池も生産中止と聞いていたのですが手に入りました。
シャッターもしぼりもすべてメカニカルで電子部品が使われていないのは今となっては
救いです。
もう普段はデジカメしか使いませんがすべてマニュアルのカメラを使うのはそれこそ
30数年ぶりです。写真を撮る基本に立ち返るのは無駄にならないと思います。

プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード