FC2ブログ

快晴 大山

ホームページにアップしました

登山開始から下山まで雲一つ無い快晴に恵まれた
冬の大山でこんな好天は記憶にない
今日のメンバーはMiki姉、かりんさん

2017-1-26daisen12.jpg
大山寺橋から

2017-1-26daisen41.jpg
五合目からの三鈷峰 左に遠く甲ヶ山

2017-1-26daisen47.jpg
平日にもかかわらず多くの登山者が登る そのためトレースはばっちり
アイゼン、ワカンを使わず

2017-1-26daisen63.jpg
七合目上の草鳴社ケルン 弓ヶ浜がきれいに円弧を描く

2017-1-26daisen66.jpg
八合目あたり 地吹雪

2017-1-26daisen80.jpg
弥山頂上からの剣ヶ峰 右に烏ヶ山

2017-1-26daisen106.jpg
下山途中 トレースはあっという間に消える

2017-1-26daisen117.jpg
北壁 別山、弥山尾根に登山者は見えない
スポンサーサイト



泉山

天気予報は大荒れの予報だが泉山は中国山脈の分水嶺から
かなり南に位置する山なので案外天気は持つ

登山口まで道の両側にかなり積雪はあるが路面に雪はない
11時出発、かなり遅いスタートだが13時までに中央峰に着く予定だ

IMG_3003-1.jpg
大神宮原コース 取り付きの林道 積雪50㌢程度 気温氷点下4℃
新しいスノーシューのテストが今日の目的

IMG_3007-1.jpg
林道の両側の杉林がかなり伐採されて様子が変わっている

IMG_3011-1.jpg
かつて牧場だったので柵が残っている ここから本格的な登山道

IMG_3017-1.jpg
トレースは全くない 中央峰への最後の急登、固定ロープが目印

IMG_3019-1.jpg
この大岩が出てくればあと1ピッチ

IMG_3021-1.jpg
新しいスノーシューの威力でバッチリ2時間で到着 積雪1㍍程度
気温氷点下6℃ 少し風が出てきた 視界ゼロなのでここまでとする

IMG_3029-1.jpg
1時間で下山 それにしても重い雪だった


八ヶ岳 阿弥陀岳北稜、硫黄岳

ホームページにアップしました

Miki姉さんと正月遠征で阿弥陀北稜と赤岳主稜を登る計画で
2日夜出発、山陽道と中国道はUターンラッシュで渋滞していたので
姫路バイパス、加古川バイパス、第二神明、阪神高速を経由して西宮インター
から名神高速に乗り中央道諏訪南インターまで順調に進む。

3日未明、美濃戸口から美濃戸までの林道も積雪がなく車を進める。
空が白白としてきた6時半、南沢を行者小屋に進む。
9時前行者小屋に到着、予約しているので不要品を預け登攀準備して10時過ぎ出発。

DSCF3311-1.jpg
ガスが掛かり見通しはないが午後にかけて天気は回復基調

文三郎道から阿弥陀北稜へのアプローチの踏み跡が複数延びている
惑わされて時間を食うが11時半過ぎに取り付き点へ
第一岩稜は灌木に支点を取りコンテで進む

第二岩稜は正面から 少し左の凹角からも登れそうですが少し上にハンガーボルトが
あるのでそれをたよりにアイゼンをがりがりさせながら乗り込む
途中ランナウトもありますが奥の岩の基部のビレイ支点まで進む
DSCF3312-1.jpg
第二岩稜の核心部を突破するMiki姉さん

2ピッチ目は浅いクラックを登りナイフリッジを突破すれば終了
DSCF3315-1.jpg
慎重にナイフリッジを進む
これを突破すれば傾斜もゆるみ頂上は目の前

DSCF3316-1.jpg
2時前に阿弥陀頂上とうちゃこーーー!!

IMG_0562-1.jpg
やれやれと言いたいところだが阿弥陀岳の下りが手強い

DSCF3326-1.jpg
Miki姉さんは下りの方が怖かったようだ

DSCF3328-1.jpg
権現岳がかろうじて確認できる

DSCF3335-1.jpg
眼下に行者小屋 赤岳はガスの中
中岳を越え文三郎道に合流して行者小屋に下る
中岳から文三郎の稜線は強風で顔が痛い
Miki姉さんはいっぱいだが必死に付いてくる

DSCF3341-1.jpg
アーベンロートに輝く 小屋前からの横岳の岩峰
 
4時過ぎ小屋に入る 今宵はメインディシュにトンカツ
同年代の徒歩渓流会の方と談笑できて楽しかった
明日は赤岳主稜を登るかどうかは天気次第

続きを読む

那岐山 新春登山

みなさん明けましておめでとうございます
今年も事故なく山を楽しみましょう

新春初登山はたね君とまりちゃんの三人で那岐山へ

IMG_2814-1.jpg
Cコースを登りAコースを経てBコースを下山

IMG_2827-1.jpg
今年も鉄人は絶好調です

IMG_2831-1.jpg
登山道は完璧な舗装道路状態

IMG_2850-1.jpg
南峰から望んだ津山盆地は霧の中

IMG_2851-1.jpg
滝山への縦走路

IMG_2855-1.jpg
早々に下山する鉄人

IMG_2861-1.jpg
頂上(北峰)から避難小屋と南峰を望む

IMG_2866-1.jpg
無風快晴

IMG_2871-1.jpg
なので頂上でブレイク

最高の初登山になりました
2017年今年はいい年になりますように
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード