FC2ブログ

煙が目にしみる

18-5(466).jpg
岡山市民劇場466回例会 加藤健一事務所

死装束でソファーに座る二人 彼らは火葬されているらしい
達観したように煙草を吸う二人 だんだん事情が見えてくる 
初対面のようだが二人の掛け合いがおもしろい
正反対の人生を送った彼らだが、まだこの世に未練があるらしい

彼らの姿はおばあちゃんにしか見えない、言葉はおばあちゃんが伝える

本人達の思い 家族達の思いが交錯する
「人の死というものはその人の人生に関わった全ての人のもの」
おばあちゃんの言葉がグッとくる

この作品は2003年に市民劇場で初めて観劇した(鈴置洋孝プロデュース)
生の舞台がこれほどおもしろいものだとは思わなかった
目から鱗が落ちた その時から15年経つが今でも感動を覚えてる

今回の加藤健一事務所公演はどんな切り口で迫ってくるのか
楽しみにしていました
おばあちゃん役の加藤健一 すごいの一言に尽きる
スポンサーサイト



毛無山 山の家(新緑&山菜&アマゴ山行)

12日13日一泊泊まりで岡労の合宿を実施しました

2018-05-12 kenasi 004
朝鍋鷲ヶ山を目指す コシアブラがあればと期待していましたが
時期が遅く葉が開いていました

2018-05-12 kenasi 005
頂上展望台 頂上は開けているが周りの木が高くて
ここに上がらないと眺望はない

2018-05-12 kenasi 010
ただし手入れがされていないので腐食が目立つ
手を入れないと近いうちに上がるのは危険になる

2018-05-12 kenasi 012
展望台から大山と烏ヶ山 火入れされた三平山
3人は長駆、毛無山まで縦走 私は車があるので登山口に引き返す

2018-05-12 kenasi 020
蒜山三座

2018-05-12 kenasi 021
蒜山三座の左にアゼチ、皆ヶ山、大ナメラ少し小振りな三座

2018-05-12 kenasi 030
新庄村田浪の毛無山登山口にある山の家 アマゴを焼く

2018-05-12 kenasi 029
表はトタンで巻いたが内側からわらぶき屋根の様子が分かる

2018-05-12 kenasi 034
三々五々集合する 12名が集う
アマゴ、山菜の天ぷら、とっておきの会長秘蔵のウィスキーボトル
夜が更けても話は尽きない

GW 穂高岳 岳沢

ホームページに日別でアップします

4月28日から30日まで岳沢をベースに
前穂高岳と西穂高岳に登ってきました

2018-04-28 dakesawa 014
28日早朝 上高地からの穂高連峰

2018-04-28 dakesawa 055
岳沢から 正面のコルが明日登る、奥明神沢

2018-04-29 dakesawa 037
翌29日 快晴 明神岳を背に順調に高度を稼ぐ

2018-04-29 dakesawa 074
前穂高岳頂上

2018-04-30 dakesawa 050
30日は3時半スタート、通常ルート(西穂高沢)から途中右にそれて
西穂高岳と間ノ岳のコルを詰める 正面はP1、西穂はその右のピーク

2018-04-30 dakesawa 053
西穂は目の先だがP1の取り付きが悪いのであきらめる

2018-04-30 dakesawa 055
目の前に間ノ岳、遠くに奥穂高岳
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード