FC2ブログ

ガマ人間あらわる

18-6-17gama001.jpg
月桃の花(げっとうのはな)歌舞団

18-6-17gama002.jpg
いつも観劇している市民劇場ではない
月桃の花歌舞団とは?面妖なタイトル・・・おそるおそる観劇した

にぎやかなエイサーで開幕 会場の天神山文化プラザは300名収容の小さなホール
市民会館や市民文化ホールと比べれば小さな空間だ
狭い舞台いっぱいに舞うエイサーは迫力があった

そしてガマの開演 大きなガマが三匹 これはなにを象徴しているのか?
福島原発からの避難、家族の別離、逃げた者と残ったも者との葛藤
逃げた先が沖縄、そこも心休まるところではなかった
さらに主人公「のぞみ」の夫は余剰労働者の首切りのための「追い出し部屋」
の追い出し担当 虐げられた者がさらに弱い者を踏みつける

テーマが重いのに二時間足らずの舞台に詰め込みすぎ。場面展開について行けなかった
「私の命は、私のものだ。私が決める!」俳優さん達の熱演は伝わってくるが
ミュージカルコメディといいながら笑えるところがなかった。もう少し緩急があれば
と思った

各地で実行委員会を作って公演をしている 機会があれば観劇してはいかがでしょう
どう感想を持つかはそれこそ私が決める!
スポンサーサイト



立山

8,9日にかけて立山に行ってきました
室堂山荘に一泊して雄山、大汝山を往復という行程です

会社の山岳会の金沢支部が主催、岡山から14名参加
雪山は初めてという初心者ばかりなので一の越までのゆるい雪渓が
まず核心、さらに稜線に出れば視界が効かないのと風が出るので先導が
躊躇する。本部のGOサインをもらい進む。初心者ばかりなので仕方がない。

2018-06-09 tateyama 008
天候は回復基調 後は室堂山荘と大日岳

2018-06-09 tateyama 013
雄山に向けてガレ場を登る 稜線に雪はない

2018-06-09 tateyama 016
浄土山と龍王岳

2018-06-09 tateyama 019
雄山の一等三角点 点名「立山」2991,6㍍ 雄山の最高点は3003㍍

2018-06-09 tateyama 022
堅く閉ざされた大汝休憩所

2018-06-09 tateyama 034
大汝山頂上3015㍍ 早着したものだけで記念撮影
紅一点はゆみ姉 さすがにこの程度の天候ならついてくる
ただバスに乗り遅れたり、携帯を落としたりおさがわせは毎度のこと

2018-06-09 tateyama 039
あっという間に晴れ間が拡がる 雄山の峰本社が望める

2018-06-09 tateyama 057
剱岳も晴れ渡る

2018-06-09 tateyama 059
社殿は開いているが神主はまだいない 雲の峰の先に白山が確認できた

2018-06-09 tateyama 061
室堂 みくりが池はまだ雪で埋まっている

2018-06-09 tateyama 069
追いついてきた女子隊 ばんざい

2018-06-09 tateyama 075
槍ヶ岳を望む

金沢からバスで往復、ケーブルに乗り換えなくて楽だが
さあこれから立山というメリハリがなく、いつの間にか室堂に着いた感じでもの足らない


プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード