FC2ブログ

横濱短篇ホテル 魅力に迫る会

19-3(471).jpg
2019年3月 劇団青年座公演

IMG_0785.jpg
人気劇作家「マキノノゾミ」さんが来岡
横濱短篇ホテルの魅力をたっぷり語ってもらいました。
物語は5年の時間を隔てて、七つの短篇が絡み合い、もつれ合い人生を形作っていく。
泣ける話とかこの話は男にしかわからないだろうとか、わくわくしながら聞いていました。
早く舞台を観たい

そして劇作家になる前はロックシンガーになりたかったらしい。
ダウンジャケットは絶対に着ないとか、理由はロックシンガーは革ジャンだそうです。
楽しい2時間でした
スポンサーサイト



烏ヶ山

天気予報は移動性高気圧が張り出して好天の予報だが

2019-02-23 karasu 002
鏡ヶ成 雪が舞う 0℃ 路面は乾いている 8時出発

2019-02-23 karasu 003
踏み跡はあちこちあるがスノーシューハイク、ぶな探索など登山とは限らない
ので適当に進む

2019-02-23 karasu 008
地吹雪で樹林帯に待機 心持ち凪いできたので尾根を詰める

2019-02-23 karasu 011
どんどん視界が開けてくる 10時半 -6℃

2019-02-23 karasu 012
南峰が間近

2019-02-23 karasu 017
取り付きでアンザイレン ヤブがうるさいがやせ尾根の急登

2019-02-23 karasu 019
宇多田岩はどれだ?

2019-02-23 karasu 023
すぐ下に指導標があるのでこの岩らしい
正面は鏡ヶ成スキー場、スキー場の上は擬宝珠、延びる尾根の先に
大ナメラ、皆ヶ山、アゼチ、上蒜山

2019-02-23 karasu 025
烏ヶ山南峰 11時15分 よゆうのかりんさん足もとを見つめ緊張のユリ姉さん
年期の差とはこういう事

2019-02-23 karasu 026
北峰(本峰)

2019-02-23 karasu 027
矢筈ヶ山

2019-02-23 karasu 044
奥大山スキー場から延びる尾根 ここも登路になる

2019-02-23 karasu 028
北峰に到着 11時45分 後に続くかりんさん、ユリ姉さん、ウッチー

2019-02-23 karasu 038
後は南峰

2019-02-23 karasu 033
頂上の岩 大山も新雪できれいだ

2019-02-23 karasu 035
山頂標識

2019-02-23 karasu 039
やったーー!!ユリ姉さん、もう少し場数を踏めばよゆうで登れるようになるよ

2019-02-23 karasu 042
輝く大山 今シーズンの冬山も店じまいかな

三婆

岡山市民劇場470回例会
19-2(470)文化座
劇団文化座公演

文化座公演は2011年11月以来久しぶりだ。その時の例会「てけれっつのぱ」
も三人の女性(本妻、妾、女中)を軸にした愛惜溢れる物語だったが今回の
三婆たちがどう絡み合うのか心待ちにしていました

金融業の主人の急死により同居することになった本妻、妾、小姑たち
ののしりあい、いがみあう三人のばばあ共、みんな本音では寂しいのだが
プライドがじゃまをして素直になれない。三人の先行きはどうなるのか
どう展開するのか多いに心配だが、最後はふんわり暖かい

佐々木愛、有賀ひろみ、安部敦子の息があったトリオの演技は
すばらしいの一言に尽きる
次の文化座がなにを演じてくれるのか、今から楽しみです
ああ、待ち遠しい

快晴 乗鞍岳

長らくお待たせしましたホームページにアップしました

9日、10日乗鞍スキー場のリフトを利用して7人で登りました
リフトの終点から山スキーヤーに混じり位ヶ原を目指す
出来るだけ高度を稼ぎたいが重荷と急登に苦しみ2400メートルあたりに
テントを張る。

2019-02-10 norikura 001
夜半から未明にかけて30センチ以上積もる

2019-02-10 norikura 006
10日は7時に出発 スノーシューはワカンより快適だ

2019-02-10 norikura 032
左は剣ヶ峰、右は朝日岳 ガードロープはエコーライン

2019-02-10 norikura 034
トイレの陰で風を避けアイゼンを履く -20℃を切る

2019-02-10 norikura 045
摩利支天峰の下の左は宇宙線観測所、右は肩の小屋
ピークに建つのは旧コロナ観測所 遠くに穂高連峰

2019-02-10 norikura 052
朝日岳のコルから剣ヶ峰と大日岳

2019-02-10 norikura 055
頂上の鳥居についた見事なエビのしっぽ

2019-02-10 norikura 063
強風に苦しめられたが10時15分とうちゃこ!!
みんな鼻やほおが凍傷になる
頂上の社の陰は風が避けられる


強風にあえぐウッチーとユリ姉さんです
プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード