FC2ブログ

大山一ノ沢

いつもは日帰りばかりだが今回は大山寺に宿泊する
ゲストハウス「寿庵
清潔で居心地の良い宿でした
宿の女将、他の宿泊客も交えて夜が更けるのも忘れて談笑

S__36986882.jpg
食事は出ない キッチンを借りて夕食を作る 粕汁(手前は鮭、奥は豚汁)

S__36995074.jpg
朝食 テント泊とほぼ同じ内容

翌4月1日一ノ沢から山頂を目指す
2018-04-01 itinosawa 004
正面はタケノコ岩

2018-04-01 itinosawa 005
治山林道は押し出された土砂で埋まっている

2018-04-01 itinosawa 006
準備する みほちゃん、ますドン、安兵衛さん

2018-04-01 itinosawa 007
ブナには宿り木がたくさん寄生している

2018-04-01 itinosawa 011
崩壊した壁から稜線にはい上がる

2018-04-01 itinosawa 015
このあたりは普段なら雪で埋まってる時期

2018-04-01 itinosawa 018
踏みあとをたどる

2018-04-01 itinosawa 028
烏ヶ山も黒い 遠くに蒜山が霞む 手前は槍尾根

2018-04-01 itinosawa 034
山頂台地の一角に飛び出す 2時間足らずで登れた

2018-04-01 itinosawa 035
雪解けが例年になく進んでいる

2018-04-01 itinosawa 037
手前は三角点ピーク 奥は剣ヶ峰

2018-04-01 itinosawa 040
弥山尾根東稜

2018-04-01 itinosawa 041
弥山尾根西稜 別山も岩肌が露わ

2018-04-01 itinosawa 045
ジャンーープ!!

2018-04-01 itinosawa 051
壊れた岩室

2018-04-01 itinosawa 054
桝水スキー場
夏山道を下山、横手道をたどってきた

2018-04-01 itinosawa 055
かつては山頂に突き上げる正面登山道があった
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ならづのオッチャン

Author:ならづのオッチャン
岡山市郊外の「吉備の中山」を眺められる地区が住み処です。時々「吉備の中山」を歩いています。

性格は少し短気ですが決して「ならず者」ではありません。山と演劇鑑賞を愛する平和なオッチャンです。

所属している「岡山勤労者山岳会」では会員を募集中です。
メールフォームからご連絡をお願いします。詳しく案内をします。

同じく「岡山市民劇場」でも会員を募集中です。
カテゴリ中の市民劇場をクリックしていただければ詳しい説明があります。

リンクの「山行とハイキングの記事一覧」をクリックすればブログ内の記事にかんたんにアクセスできます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
私のHPです
ならづもの登山記
ブログにアップされた記事から選んでHPに編集します。
カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しております

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード